1/4

剣道の未来 人口増加と新たな飛躍のための提案

¥1,650 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

剣道に「警鐘」を鳴らす

平成に入ってから30年あまり、青少年の剣道人口は減り続けている。剣道がより多くの人に愛され、50年後、100年後まで伝わっていくために、今何が必要か。どんな変化が求められているか。 マスコミ、歴史、身体論、修験道・ヨーガなど、さまざまな立場から剣道に関わってきた4人が、知恵を寄せ合い、提案する。 第1章では4人が座談会形式で現状について語り合い、第2章〜第5章ではそれぞれの立場から問題提起や剣道を良くするための提案や、知られていない歴史的事実の紹介、独自の角度からのアプローチを紹介する。それらを踏まえ終章は再び座談会形式で、剣道をもっと良くするため、人口を増やすために提言する。 剣道人口減少を憂いている剣士はもちろん、今剣道に関わり、剣道を愛するすべての人に読んでほしい。
第1章【座談会】剣道はこのままで大丈夫?
第2章 剣道をもっと分かりやすく【鈴木智也】
第3章 時代を超え、国境を越える文化の力──剣道三百年史【坂上康博】
第4章 剣道の合理的な身体操作【木寺英史】
第5章 技術の向上と人間形成【長谷川智】 第6章【座談会】剣道のここを変えてみては?

※本書は「左文右武堂」の刊行物です。お届けは「左文右武堂」からになります。
別途送料手数料として262円がプラスされます。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (74)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,650 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品