純(ずん)な心 齋藤正利 〜京都大学剣道部師範一代記シリーズvol.1〜 | 剣道日本オフィシャル通販サイト

1/2

純(ずん)な心 齋藤正利 〜京都大学剣道部師範一代記シリーズvol.1〜

¥3,300 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

戦後の京都大学剣道部の初代師範を務めた齋藤正利範士の一代記を京都大学剣道部が編纂した。
齋藤正利範士は明治37年7月19日、新潟県北蒲原郡に生まれた。旧制新発田中学で剣道を始め、大正15年に大日本武徳会武道専門学校に入学。戦後は大阪府警察剣道師範を務める他、京大や修道館で後進を指導した。昭和36年範士授与、昭和47年剣道九段取得。昭和50年8月12日逝去(71歳)
齋藤範士は、当時の部員から「おやじ」と慕われ、その「純な心」に多くの部員が感銘を受け、範士の教えは部員の卒業後の人生に大きな影響を及ぼしたという。
本書は、範士語録とご子息や教え子たちの語るエピソードで構成されている。貴重な写真も多数収録。齋藤範士のあたたかで高貴な人間性を垣間見ることのできる一冊となっている。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (24)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,300 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品